So-net無料ブログ作成

思い出の車 その9 [所有した車・思い出の車]

「いつかはクラウン」、そんなCMが昔流れてましたね。

そんな「いつかはクラウン」ですけど、むか~しむかし、叔父が乗っていました。
あっ!この叔父は「ケンメリ2000GT」乗りの叔父のお兄さんです(汗)

思い出の9.JPG
乗っていたのは「クラウンスーパーサルーンエクストラ」
2リッター直6エンジン&4ATのピラードハードトップ。

さすがクラウンです。
当時上級車にしか装備されていないパワーウインドウ、オートチューナーラジオ、
さらにリアエアコン&空気清浄機も付いてます。
夏場でもフロント&リアエアコンをフル稼働させれば、車内は涼しいどころか寒いくらい
まで冷え冷えになりました。

この叔父も、よくドライブ連れて行ってくれましたね。
高速走行はケンメリ2000GTと大違いで、静かで乗り心地良く、まさに国産高級車の
走りでした。

叔父はこの後「クラウンロイヤルサルーン」を購入し、その後は「センチュリー」を購入。
センチュリーはな~んと2台乗り継ぎました。
センチュリーは乗る機会がなかったのが大変残念ですけど、やはりクラウンとは乗り心地、
静寂性含め全然違ったようです。
あっ!
ちょこっとフェンダーぶつけた時の修理費用も、クラウンと比べものにならないほど
高額だったようです(笑)

「クラウンスーパーサルーンエクストラ」、国産高級車の凄さを知った1台です!
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 4

JACK55

こんばんは!
高級車の乗り継ぎ・・・、凄いですね~!

高級車って、乗り心地や静寂性が全然違うのですか!?
今まで高級車に乗ったことがないので、私にとって、クラウンは、未知の世界の車です(笑)

私も愛車とたくさんの思い出を作っていけたらなあ~。と思います!!
by JACK55 (2013-08-03 23:24) 

かっちん

JACK55さん こんばんはー
「クラウン」いいですよー
後席からラジオ操作や後席エアコン操作が出来たり、パワーウインドウとか・・・
当時の車ではまさに最高峰。
カンドーものでした(笑)
重厚感ある乗り心地と今以上に中級車種とハッキリ違いありましたねー
燃費なんて「そんなの関係ねぇー」なんて感じ(笑)
いい時代だったなぁー
by かっちん (2013-08-04 02:40) 

kunomann

おはようございます。
センチュリーは買った人が「後部座席に乗るクルマ」なんで、
運転席はふつーだと聞いたことがあります。(笑)

by kunomann (2013-08-09 06:57) 

かっちん

kunomannさん こんばんはー
センチュリー、そうですよねー
後席がサイコーの居心地でしょうねー
でも、伯父もその息子も体が大きいんですよ。
だからベンツじゃなくセンチュリー買ったそうです(笑)
けっこう板金関係はハンドメイド部分が多いとのことで、フェンダー修理費用も相当なもんだったらしいです(笑)

by かっちん (2013-08-09 21:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。